医療現場で人気のスクラブ|ミズノの製品は動きやすく格好良い

男性

かわいい服

医師とナース

スクラブにはいろいろなバリエーションのものがありますが、それはおしゃれのためだけではありません。スクラブの色やデザインは分野に合わせて使い分けることも可能です。例えば、小児科では色が明るく子供が恐怖心を抱かないものを多く着用しています。病院が苦手な子供は多くいますが、注射のときに泣く子や暴れてしまう子もいます。医療用の服の中には暗い色のものもありますが、そういった服では余計に子供が怖がってしまい治療にも支障が出るかもしれません。それを少しでも解消するために明るくかわいいスクラブが着用されるのです。スクラブの中にはキャラクターのイラストがプリントされたものもあり、子供も笑顔になりやすいです。
他にも、スクラブの色は多くの効果があります。例えば手術着では多くの医療用品が青や緑といった色をしていますが、これは色の持つ視覚効果を利用しているのです。手術中は血液の赤を長時間見ることになるので、背景や服などの医療用品が白色では残像が見えてしまいます。そうすると手術中に手元がよく見えなくなるので危険です。それを防ぐために赤の補色である青や緑が医療用品では多く使われています。スクラブも同様で、手術着では青や緑をしています。また、青や緑のスクラブは残像を防ぐだけではなく、気持ちを落ち着けるという効果もあります。手術で緊張するのは患者はもちろんですが、医師やスタッフも同様です。スクラブの効果によって心を落ち着けて手術に集中することができます。